1999年08月01日

playlist - August 1999

1998〜2001年まで毎週日曜日の24:00〜25:00にJ-WAVEでオンエアされた“DAISYWORLD”。この番組では細野晴臣のナビゲートのもと、新しい“今”の響きを持つ音楽と、普遍的な魅力を持つ音楽の数々を、ユーモアを交えて続々に紹介していました。ここではその気になる選曲リストを大公開!


8/7 ON AIR
 
[真夜中のランチタイムミュージック]
MINUTE MERRENGE/HARRY BREUER
MANANA(IS SOON ENOUGH FOR ME)/JACKIE DAVIS
[ラテン・メレンゲ特集]
A LO OSCULO/ANGEL VILORIA
SALVE ALEGRE/LUIS KALAFF
SE FUE LLORANDO/GRINGOS
EL CIBAENO/THE NEWYORK BAND
MERENGUERO HASTA LA TAMBORA/JOHNNY VENTURA
VIVE TU VIDA/JOHNNY VENTURA
A KA MARCEL/FRANCKY VINCENT
MABELE YO OKANISAKA
LA VI ARTIS RED/KALI
I LOVE LUCY THEME/DESI ARNAZ ORCHESTRA
CACHITA/DESI ARNAZ ORCHESTRA
BOYS AND GIRLS LIKE SATURDAY NIGHT/EDMUNDO ROS & HIS ORCHESTRA
BIM BAM BUM/LINDA ROMAY WITH XAVIER CUGAT & HIS ORCHESTRA
MIDNIGHT IN JAMAICA/PEREZ PRADO
CACHITA/ESQUIVEL
CACHITA/LOS GRANDES EXITOS DE ORQUESTA ARAGON
IN THE MOOD/BANDO DA LUA
MORENA DA PARMEIRA
NOITES CARIOCAS/アルバム「ショーロの夕べ」から
TCHINTCHIROTE/CESARIA EVORA
CHATTANOOGA CHOO CHOO/CARMEN MIRANDA
[グッドナイトミュージック]
LA PALOMA/BENJAMINO GIGLI
[エンディングテーマ]
STRANGER ON THE SHORE/BILLY VAUGHN
CHICA BOO/LLOYD GLENN

夏だ、ラテンだ、メレンゲだ!-ということで全編ラテン・メレンゲでお送りする大特集。



8/14 ON AIR
 
[真夜中のランチタイムミュージック]
MOONGROW CHA CHA CHA/THE EXECUTIVES
MOON MOODS/HARRY REVEL
[アンノウン・ミックス:鈴木惣一朗]
ONE HORSE TOWN/DAVE FRISHBERG
THERE IS BREEZE/MICHAEL JOHNSON
DIAMOND DAY/VASHTI BUNYAN
VAN DYKE PARKS/VAN DYKE PARKS
TAKE IT WITH ME/TOM WAITS
ASK ME NO QUESTIONS/BRIDGET ST.JOHN
DUTY FREE/VIC CHESNUTT
[街角リクエスト]
ONE/THREE DOG NIGHT
[サウンド・クロニクル:ルンバ]
HOUND DOG/BIG MAMA THORNTON
SHINE ON/RUTH BROWN
MAMBO BOY/RUTH BROWN
HONEY LOVE/CLYDE McPHATTER AND THE DREFTERS
THE RHUMBA BOOGIE/HANK SHOW
DAYBREAK/PEE WEE CRAYTON
LONGHAIR'S BLUES-RHUMBA/PROFESSOR LONGHAIR
MARDI GRAS IN NEW ORLEANS/PROFESSOR LONGHAIR
東京SHYNESS BOY/細野晴臣
[今週のハイライト]
HEARTACHE'S BY THE NUMBER/GUY MITCHELL
[グッドナイトミュージック]
ON THE GINZA/YO YO HASHI
[エンディングテーマ]
STRANGER ON THE SHORE/BILLY VAUGHN
CHICA BOO/LLOYD GLENN

久しぶりの「アンノウン・ミックス」は鈴木惣一朗が登場し、なごみ系の音楽を聴かせる。そして、こちらも久しぶりの「サウンド・クロニクル」。先週のメレンゲに続き、ルンバを特集。



8/21 ON AIR
 
[真夜中のランチタイムミュージック]
TAPAJOS RIVER/UAKTI
TELEPHONE AND RUBBER BAND/PENGUIN CAFE ORCHESTRA
MORE MILK/PENGUIN CAFE ORCHESTRA
[アンノウン・ミックス:東榮一]
LAST CENTURY MODERN/TEI TOWA
URANIUM/KRAFTWERK
THE HWICCI SONG/μ-ZIQ
P VS P/PESHAY
FRAM VIENA WITH LOVE/JOE ZAWINUL
RADIO LAND/KRAFTWERK
THE FAMOUS SOUND OF MPS/THE SINGER UNLIMITED
VIPP IE/MOUSE ON MARS
IN A BOX, UNDER THE BED/PULLMAN
TELEMA/TO ROCOCO ROT
IN A SILENT WAY/JOE ZAWINUL
GOODBYE,GOODBYE/μ-ZIQ
[サウンド・クロニクル:DJ コシミハル]
KISS/MARILYN MONROE
CERISIERS ROSES ET POMMERS BLANCS/YVETTE GIRAUD
LAURA/JEAN SABLON
FALLING IN LOVE AGAIN/MARLENE DIETRICH
DAYS OF WINE AND ROSES/HENRY MANCINI
[グッドナイトミュージック]
YO YO'S PAD/YO YO HASHI
[エンディングテーマ]
STRANGER ON THE SHORE/BILLY VAUGHN
CHICA BOO/LLOYD GLENN

アンノウン・ミックス」はデイジーワールド・ディスクA&R東榮一が担当。「サウンド・クロニクル」はコシミハルが映画音楽を紹介。そして「グッドナイト・ミュージック」では世にも恐ろしい音楽特集第2弾。



8/28 ON AIR
 
[真夜中のランチタイムミュージック]
おひまなら来てね/五月みどり
島のブルース/三沢あけみ
[アンノウン・ミックス]
「LA PALANETE BLUEU(フランスのラジオ番組より)」
[サウンド・クロニクル:ひっくりかえる声特集]
よいすら節/朝崎郁恵
東れ立ち雲節/池田嘉成
PRITOURITZE PLANINATA/LE MYSTERE DES VOIX BULGARES
EDELREZI/GORAN BREGOVIC
SIX SOUS/HORIA AICHI
RAIN/TENKO/IKUE MORI
ESASHI/細野晴臣
MIKO/村上文浩
[今週のハイライト]
MALAMA PONO/HARRY & MAC
[グッドナイトミュージック]
LULLABY/MOONDOG
[エンディングテーマ]
STRANGER ON THE SHORE/BILLY VAUGHN
CHICA BOO/LLOYD GLENN

アンノウン・ミックス」は以前オンエアして好評だったフランスのラジオ番組『LA PALANETTE BLUEU』の最新版を。「サウンド・クロニクル」は”ひっくりかえる声”を日本、アジア、中近東から集めて。そしてハリーとマックの曲が遂に公開開始。
posted by daisy holiday at 00:10| daisyworld 1999