2009年06月15日

playlist - 6.15.2009


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : O Sapo/Joao Gilberto
M2 : Rosinha/Naomi&Goro
M3 : Super Boots/Naomi&Goro
M4 : Aguas De Marco/Naomi&Goro
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


ルイス・ボンファのお告げ


今週は"naomi & goro"の伊藤ゴローさんをお迎えしてのBossa Nova トーク!青山CAYで歌った"O Sapo"ー「みんなでやって気持ちよかったですよ」細野サンはまたまた例の夢の話を・・数年前に夢で"相棒"が「ルイス・ボンファはいいですね」といった。その"相棒"って・・ジル・ベルトかな?"O Sapo"ゴローくんカヴァーしてる?"naomi & goro"の1stでしているそうです。 "naomi & goro"は、来月7/8にNEW ALBUM「Bossa Nova Songbook 2」をcommmonsよりリリースします。その中から"Rosinha"を。7枚目となるこのアルバムは、初のリオデジャネイロ録音。「これはもうブラジルの音だよね。空気がちがうんだろう〜」ということで、ゴローさんのブラジルでのレコーディングの話を。今のブラジルの音楽シーンは?
最近はを見直している若い人も。古いサンバ、ショーロを聴くのがブームになっている。世代を超えて、おじいちゃんと若者が一緒に・・
「汲めども尽きぬ音楽の世界があるブラジル」音楽のいいところ!

Bossa Novaばかりじゃないでしょ?
「何でも聴きます」音楽は基本的に雑食、というゴローさん。
オリジナルもあります、セルフカヴァー、ということでアルバムより"Super Boots"を。

「坂本龍一さんのピアノすごい!」
というわけで、教授のピアノーBossa Nova Songbookのvol.1より"Aguas De Marco"を。
LIVEはあまりやらないというゴローさん。
またCayにも出て下さい!


posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2009