2012年07月23日

playlist - 7.23.2012


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Kaze Wo Atsumete/Priscilla Ahn
M2 : Crazy Party Boogie/Sato Masaru
M3 : Drum Boogie/Danny Iida & Paradise King
M4 : Petite Fleur/Acker Bilk
M5 : Don'cha Go Way Mad/Hisakazu Noguchi The Big Band
M6 : Anna/Frankie Carle
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


シャボン玉ホリデーはすごい大事ですね。


先週の続きでね。もう・・話すネタがないです、今日は。暑くてね〜。。ぼく悩みがあって、エアコンのフィルター掃除してないの、震災以来。エアコン使ってないの。「大丈夫ですか?」ぼく夏生まれなんだけど、全然ダメね。学生の頃は飛び出してたもん、東京を。。岡田くんはどっか行かないの?東京好きなんだね(笑)泳げるの?「普通には・・」浮き輪・・子どもの頃、電車の中で浮き袋してウキウキしてる子いっぱいいたよ(笑)はい、では・・最近、出たばっかりの『プリシラ・アーン』--Priscilla Ahnってアメリカの人で ジブリが好きで日本語うまいんですけど "風をあつめて"--(映画)ロスト・イン・トランスレーションみて、ずっとやりたかったらしい♪1”風をあつめて”---なるほどね、これ、はっぴいえんどの演奏みたい(笑)先週の流れ、あったのかわからないけど"4年周期"ね。これ、岡田くん責任とってよ。「そもそもは、細野さん・・じゃないですか(笑)」コレ奥深いからさらっとできないんで。1959年の日本の映画『陽のあたる坂道』それの音楽やってるのが、佐藤勝さん。尊敬すべき・・。用心棒の音楽やった方ですね。”クレイジー・パーティー・ブギ”---すごい演奏力、あるね。びっくり、まとまってる。今の音からすると・・たぶん、日活スタジオとかそんな感じだね。ここに”ドラムブギ”ってありますけど、これはパラダイスキングですね。"パラキン"懐かしい〜"Drum Boogie"[ダニー飯田とパラダイスキング]--なんだか力入ってますよね。ジーン・クルーパのオリジナル。演奏力あるよね?!ただ問題はなに?・・レコーディング技術だね、遠いもん、音が(笑)もっと近くで聴いてみたい〜!って思うような感じがあるんですけどね。ダニー飯田とパラダイスキングっていうと、九重佑三子とか田辺靖雄とか、、そうすると小山田くんとか関係あるんだよね。音楽一族、、あ!ザ・ピーナッツ。別に用意してたわけじゃないんですが、ここに「小さな花」って曲があるんです。Acker Bilkって人がクラリネットで♪4“Petite Fleur“
ザ・ピーナッツは聴いてたの?
シャボン玉ホリデー、見てなかったのね。
シャボン玉ホリデーはすごい大事ですね。今の自分のこの感じはシャボン玉ホリデーでできてるような・・(笑)
てなもんや三度笠の次がシャボン玉ホリデー、音楽も素晴らしかった。クレイジーキャッツもよかったな〜
スターダスト先週かけましたが
ピーナッツのスターダストもいいですよ
宮川ひろしさん?あの人、すごいセンスがいいですよね〜

評論家の野口久光さん お世話になってるよね、ライナーノーツだいたい書いてる 大御所ですが
そのご子息が音楽やってるんですよね?
「息子さん(野口久和さん)がジャズのビッグバンドもっていて」
---ほーう、見たいね〜!ビッグバンドすごく憧れてますよ
やりますか?2人で?ビックバンド(笑)
「おじいちゃんのビッグバンドとかとやいたいですよね」
ぼくだ。ぼくおじちゃんだよ?もっと?
瀬川さんに相談しようかな

「瀬川さんといえば。先週神保町のレコード屋さんに行ったら、すごい勢いでレコードをあさってた(笑)」
先月のCAYのイベントのリハに突然登場して。なんで瀬川さんがここに?!
ゲイスターズの岡本 章生さんのコンサートと間違えたらしい
とんでもない間違いだけど、すごい偶然だよね
しばらくいるのかと思ったら、すぐ帰っちゃって(笑)ウッドペッカーみたいな勢い(笑)

♪5”Don'cha Go Way Mad“--Hisakazu Noguchi The Big Band
なるほどね、音、いいですよね
やっぱり小さいときから聴いてきたんだろうな〜 英才教育ですね。
この人会いたいですね、、会わないかな?(笑)

今日は日本のアーティストいっぱいかけましたけど、
最後は違うんです。なんの脈絡もなく
フランキー・カールのピアノ演奏で、アンナを聴いて終わりにしましょう。また来週〜