2012年09月03日

playlist - 9.3.2012


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Call Me/Emil Richards
M2 : J'ai Perdu D'avance/Annette Lajon
M3 : When I Grow Up to Be a Man/The Dark Bob
M4 : Let's Dream/Cara Stewart
M5 : Quand Je Reve De Vous/Jean Valenti
M6 : Everyday/Buddy Holly
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


街の音楽家


今週は久々の3人です。「もう9月、早いね」「クリスマスどころじゃない」「来年みたいなもんですね」「再来年がきちゃうや!」というおなじみトークから。オリンピックも遠い話--最近天体の影響もろに来るね。そこでミハルさんが「天体の影響受けるって話、よくしますよね。」と細野さんに・・。すると、細野さんは、だって天体に住んでるんだよ、ボクたち!1曲目は"Call Me"---これはいいけど、ミュージシャン泣かせだね〜。7/8拍子。トルコもそんな感じだね。ミハルさんの選曲「古い曲を・・」今度は細野さんがミハルさんに「新しい曲、聴いたことある??」ミハルさんは岡田さんに「ある?」「新しいのはいつですか?」--「だいたい40,50年代..」じゃあ古いのは何年?「30年」古いなぁ〜!" J'ai Perdu D'avance"-Annette Lajon -フランスのオペラ歌手--さて、ビーチボーイズの話を--暗いボブ(Dark Bob)っていう人がカヴァーしてる"When I Grow Up to Be a Man" -けっこう好きだったんですよ。。(曲を聴いたあと)岡田くん笑ったね?!「歌い方が、、アレ?って・・」(笑)この人泣いてるみたいだけどね、街の歌手、、 街の発明家、、、ぼくも"街の音楽家"だよ。うまくないけど、味があるからね。おもしろいなーと。 では、街のデザイナー(と岡田さんに)
Cara Stewart 「アメリカに『ソングポエム』って文化があって
50~60年代 詞を送ると、2~300ドル支払うと曲をつけてRecしてドーナツ盤にしてくれる」
それこそ、街の音楽家だね〜

"Let's Dream"

--いいね。レスポールとメリー・フォードみたいな
「16.75ドルでRecしてくれる--50年代の話」
そういうの、やったらいいんじゃない?岡田くん--

さて、また古い音楽を
ミハルさん選曲は"Quand Je Reve De Vous"---Jean Valenti

今度はルンバですね。

風邪が治りかけの岡田さん。豚インフルエンザじゃない?(ないです)
豚さんには近づかないように、って、岡田くん。
夏は、、稲川淳二、DVD買っちゃった(笑)

そうそう、スイカがい〜んだよ
スイカ、バイアグラの効果あるって、岡田くーん!!(笑)


最後は「泣きながら歌う」元祖だね
Buddy Holly -"Everiday"


Emil Richards
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2012