2015年11月20日

playlist - 11.15.2015


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : カリオカの夜/中山うり
M2 : Ela E Carioca/JOãO GILBERTO
M3 : Luzes Do Rio [Lights Of Rio]/LUIZ BONFá
M4 : Conversa De Botequim -Samba/Noel Rosa
M5 : DEIXá COMIGO/Assis Valente
M6 : Tico-Tico No Fuba/Ademilde Fonseca
M7 : Chatanooga Choo Choo/Carmen Miranda
M8 : Carioca/Enric Madriguera & His Orchestra
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


カリオカ


久々、細野さんワンマン。--最近ラジオでやってた音楽、あ、いいなと思って探して見つけたんですけど、中山うり、という女性の日本の歌手、なかなかラテン的なトロピカルなアルバム数枚出してますね。気に入っちゃいました。>>♪1"カリオカの夜">>ショーロの名曲やってます>>>--これはショーロのジャコード・バンドリンの作曲で、名曲ですね。カリオカっていうのはブラジルのリオに住んでる人たちのことですいよね。そういえば前、ジョアン・ジルベルトの歌をよく聴いてました>>>♪2"彼女はカリオカ"[Ela E Carioca]>>>--なかなかいい響きなんですけど。ブラジルの音楽っていうともう…ジルベルト、ショーロ、まあサンバの世界ですね。ボサというよりも。こういった伝統的な音楽をかなり大事にしてるという感じがしますね。そこに新しい波を作っていったのがボサノバということなんでしょうけど。ルイス・ボンファ、最初の頃(っていつ?)よくかけていましたけど、久しぶりに聴いてみたいなと>>>♪3"Luzes Do Rio [Lights Of Rio] >>>--ノウェル・ローザ[Noel Rosa]という奇才がいました。ブラジルですけど。よくわかんないんですけどね。なんとなくすごく、大事な人のような気がしますね>>>♪4"居酒屋の会話"[Conversa De Botequim]という曲を聴いてください。

--カルメン・ミランダのような歌い方をするAssis Valenteの
♪5"DEIXá COMIGO"

--ティコティコも名曲
♪6"Tico-Tico No Fuba"--Ademilde Fonseca

--久しぶりに、カルメン・ミランダ[Carmen Miranda]の
♪7"チャタヌガ・チュー・チュー"です。

--これは僕が20代の頃聴いて、びっくりして
怖い物知らずでコピーしたりしてましたけど。
期せずして、ブラジル特集になってしまいましたが。
では今日のテーマじゃないんですけど、
キャリオカで始まったのでキャリオカで終わろうと思います。
♪8"Carioca"--Enric Madriguera & His Orchestra



posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2015