2016年01月08日

playlist - 12.20.2015


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Swingin' Sleigh Ride/Joe "Mr.Piano"Henderson
M2 : Jingle Bell Rock/Three Suns
M3 : Santa Claus Is Coming To Town/Nat "King" Cole
M4 : Rudolph The Red-Nosed Reindeer/Ferrante & Teicher
M5 : It Came Upon A Midnight Clear/Sandy Posey
M6 : Winter Wonderland/沖浩一
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


クリスマス特集


今週は--岡田くんゲスト。恒例のクリスマス特集やりましょうか!お帰りなさ〜い!どっか行ってたんだよね?「オランダのユトレヒトと、ベルリン、途中ちょっとスイスのローザンヌ行ったり。」--レコード見つけに行ったのは知ってるけど、どうだったの、収穫は?「ユトレヒトでヨーロッパ一大きいレコードフェアに行ったんですけど、そんなにもう自分が欲しいものはねぇ・・エサ箱にないんですよね(笑)」--ああ、豚のエサ箱(笑) もういっぱい買ったからいいじゃん!笑。「と言っても、一箱くらいは買ってるんですけど。」--それはSP盤が多いの? 「SP盤は持って帰るのが大変なので、今回は買わなかったです。お店もSP盤置いてるのが数件しかなくて、いいのがなかったですね。」--クリスマスって最近どお?「あんまり気にしないですよねぇ。」--ハロウィンみたいになってきちゃったよね?笑。でも音楽だけは、毎年同じ音楽が流れるじゃん。全然飽きないね(笑) 挨拶がてらに>>Joe "Mr.Piano"Henderson--♪1"Swingin' Sleigh Ride"--ま、ハッピーな感じですよね(笑) クリスマス、今頃どっかの宇宙の彼方から遊星がやってくるとかね、噂があったりね。どうなの、ヨーロッパはすでにクリスマスムードムードだった?「ぼくが行ってたのが11/19くらいからだったので、ちょうどクリスマスが始まった頃ですかね。ベルリンはもう完全にクリスマス。雪も降ってましたけどね!街のあちこちでクリスマスマーケットができてて。レコード屋さんとレコード屋さんの間を歩いていくと、街ごとにマーケットが…(笑)」--すごぉい。東京にはないね。じゃあ音楽も流れてるんだね。どんなのが流れてるの?「普通にクリスマスの音楽、変わらないですよ。」--ちょっとかけて、そんな感じで・笑。「そこにかっかってたのはアレですけど(笑)>>Three Sunsで♪2"Jingle Bell Rock"」
--この時期にヨーロッパ行くのは、結構大変だったでしょ?空港とかね。
「ちょうどパリのテロの1週間後くらいだったかな、、
 空港、今までで一番厳しかったですねぇ」
--どのくらい?
「ユトレヒト(オランダ)からベルリン(ドイツ)に移る時に、
 レコードフェアと一緒にアンティークフェアもあってすごい楽しいんですよ。
 そこでいろんなものを皆買うじゃないですか。
 空港の手荷物で色んなものが引っかかって(笑)全然前に進まないんですよ〜。
 ボーリングのピンとか、、それを分解するかどうかとか揉めてるし(笑)」
--それは大変な時期だよねー。まぁ何事もなくてよかったよね。
でも、重いもの運んで、なんかやっちゃったんでしょ?
「空港で・・ぎっくり腰、、っていうんですかね。笑。参っちゃいましたよ~。
 スーツケースの重量の調整で持ったりあげたりしてる間に、ピキッと音がしまして、、^^;」
--じゃあ、幸せな音楽聴いて治してください〜
ナット・キング・コール--♪3"Santa Claus Is Coming To Town"

--まあ50年代のアメリカのテレビとかね、こんな感じがずっとあったでしょうね。
なんなのこの幸せ感は?!笑 なんでこんなことになってたんだ?
クリスマスっていうと、ナット・キング・コールのこういう歌とか、
フランク・シナトラとか、さっきのスリーサンズ。ローレンス・ウェルクだね。テレビでやってた。
そういうの、観てみたかったね。
それに引き換え、現実のクリスマス・笑 
「こんなですよ(笑)」
--腰痛いよね。
「ホテルの前にシュタイナー教育をやっている学校があって、
 クリスマスバザーとかやってて、なんか入れそうな雰囲気だったので。入ってって。
 校舎の中に入ったら、小学生とかが演奏してるんですよ。」
--へー!可愛らしい。
「キラキラ星とか。すっごいよかったですよ。」
--それは癒されるねぇー。
(その時の演奏の音、BGMに流れる)

--我が国でも!50年代はバザーやってたね、幼稚園で。
あとね、高円寺の方にサルベーション・アーミーというバザーがあって、
そこでぼくは、リンダ・スコットのアルバムを2枚買ったの(笑) 救世軍のバザーね。
今はね、もうそんな掘り出しモノないけど。

岡田さん選曲 >>Ferrante & Teicher >>50年代です。
-♪4"Rudolph The Red-Nosed Reindeer"

--意欲的だね、これ。このバージョン知らないや。
電子的っていうか、プリペアド・ピアノみたいな。珍しいね〜
「ジャケットがすごい、いいんですよね。」
--うんうん。岡田くん好みだよね。そういえば、シンセサイザーの先生に会ってきた?
「会ってきました、ジャン・ジャック・ペリー(Jean-Jacques Perrey)さん。」
--おいくつなの?
「86歳かな。娘さんから最近ちょっと調子が・・みたいな話があったんで
 ちょうど旅行に行く予定があったんで、お見舞いがてら遊びに行きますって
 日帰りで行ってきたんですけど。
 いろんな音源が出てきまして。アセテート盤が。すごい面白かったですよ。
 初期の世に出てない音源とか、ストックホルムオーケストラと一緒にOndiolineで共演してる音源とか。
--それはどうするんだろ?
「それはね、出します。」
--誰が?!
「私が。その話をつけてきました。」
--わははは!すごいすごい!
「オーストラリアのミュージシャンでゴティエという人がいるんですけど
 3年くらい前にグラミー賞獲った人なんですが
 元々はレイモンド・スコット・ソングブックを買ってくれて、連絡があって。
 しばらくメールでやりとりしてて。ペリーの音源について協力してくれと言われたので。
 ペリーさんの娘さんから僕が行くというのを聞きつけて、『ぼくも行く!』って。笑
 彼も来年ニューアルバムを出すらしくて、それも聴かせてもらいましたけど
 結構意欲的なものですよ。ペリーも参加してるし、レイモンド・スコット関連のものだとか。
 初期の電子音楽家に捧げるようなアルバムで。」
--そりゃ楽しみだな。来年だね!来年なんか楽しいね、音楽的に。
細野さん選曲>>Sandy Posey ♪5"It Came Upon A Midnight Clear"--

--クリスマスは何やってるの?
「ぼーっとしてるかもしれないですね〜、、予定はないです(笑) 細野さんは?」
--ぼくはね、1人でスタジオでレコーディングしようと思って。
いろんなシガラミを断ち切って・笑
孤独が一番だよ。。って言ってる人は幸せなのかもしれないけど。

音楽だけはこうやって幸せになれるって・笑
音楽だけでお届けしますクリスマス、という、、はははっ
最後の曲は岡田さん選曲>>沖浩一>>日本のクリスマス。
♪6"Winter Wonderland"



posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2015