2016年01月15日

playlist - 12.27.2015


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Girl from the North Country/Rosanne Cash
M2 : Bye Bye Love/The Ditty Bops
M3 : My Happiness/Sundy Posie
M4 : Hi Lili, Hi-Lo/Shelby Flint
M5 : Blue Velvet/Lana Del Rae
M6 : Goodbye Jimmy Goodbye/Kathy Linden
M7 : YESTER-ME, YESTER-YOU, YESTERDAY/Emilie-Claire Barlow
M8 : Hit The Road To Dreamland/Connie Stevens
Ending TM : The Song Is Ended/Stanley Black


お化粧っ気がない、スッピンの声っていうかな。そんな感じの人がぼくは好きなんですね


--ついに年の瀬というか、歳末というか。2015年はとても忙しくて。12月は矢野顕子さんのツアーで、ベース弾いたりして。途中お腹壊したり風邪ひいたりでしたが、なんとか最後は無事にうまくいきました。(矢野)アッコちゃんはカヴァーが好きで、カントリーが好きだということですごく話が合うんです。なかなかいないんですね、そういう人は。去年はジョニー・キャッシュの娘さんのロザンナ・キャッシュのアルバムからカヴァーして"I'm Movin' On"という曲をやったんです。そのロザンナ・キャッシュがディランの曲やってます。♪1"Girl from the North Country">>ディランの中でもすごく美しいメロディーの歌です。今日はそんな感じで、女性ボーカルが多いです。同じくカントリー系の音楽で、すごく若い女子。可愛い2人、ロサンゼルスに住んでます--The Ditty Bops--♪2"Bye Bye Love">>エバリー・ブラザーズの大ヒット曲ですね。Happinessつながりで、♪3"My Happiness"という名曲をカヴァーしてるのが60年代初期の歌姫ですね、Sandy Posey。昔はあまり聴いてなかったんですが、最近好きなんでよく聴いています。>>コニー・フランシスのスタイルをそっくりにやってますね。憧れているんでしょうか。40年代終わりだったか50年代初期、ザ・パイドパイパーズで大ヒットしました。だいたい、ずっと(今日)かけてるやつは、女性シンガーの、、声で言うと…お化粧っ気がない、スッピンの声っていうかな。そんな感じの人がぼくは好きなんですね。


--同じく、シェルビー・フリント(Shelby Flint)という、この人も美人で人気があったシンガー
60年代の歌姫と言っていいんじゃないんですかね。
♪4" Hi Lili, Hi-Lo"
--映画『足長おじさん』の中で歌われている曲です。

>>古い曲をカヴァーしてる今の人。Lana Del Rae、この人もやっぱり美人なんですよね。
♪5"Blue Velvet"

--ボビー・ヴィントンが60年代の初期に大ヒットさせて、
これもカヴァーだったんですけど。古い曲です。実は。
デヴィット・リンチが映画『ブルーベルベット』[1986]の主題歌に取り上げて、また有名になって。
Lana Del Raeも、ダークなサウンドで、リンチの世界を彷彿とさせる。
すごい低音の女性歌手ですね、最近珍しいです。
60年代繋がりで。ちょっと…ここでかけて合うかどか?あ、合いますね。
ケイシー・リンデン(Kathy Linden)という、ぼくが中学1年の頃に…
いや、小学校6年だったかな。"悲しき16才"という曲が大ヒットして、
シングル盤を買ってそのB面がこの曲でした。
♪6"Goodbye Jimmy Goodbye"
--ほんと、懐かしい曲です。

最近の人またかけますね。Emilie-Claire Barlow
♪7" YESTER-ME, YESTER-YOU, YESTERDAY"

>>最後に、Connie Stevens。60年代のアイドルです。
先日にゲストで来てくれた長門芳郎くんも大ファンですね。
彼からもらったCDだったような気がするんですけど。
これまた一番好きな曲が入ってます。
♪8"Hit The Road To Dreamland"
--これを聴きながら、また来年お会いしましょう!



posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2015