2011年05月30日

playlist - 5.30.2011


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Money Is King/Van Dyke Parks
M2 : Rum And Coca-Cola/The Andrew Sisters
M3 : Rum And Coca-Cola/Wilmoth Houdini
M4 : Dreaming Of Paris/Van Dyke Parks
M5 : They All Laughed/Meltorme
M6 : Everyday/Buddy Holly
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


どこかに連れて行ってくれそうな音楽、なかなかないですよね


「久しぶりですね。もう(日比谷公会堂の)コンサートの話ししないんですか?」とミハルさん。日比谷公会堂は関東大震災の直後に建ったものだそうです。(しかもオノ・ヨーコさんの曾祖父の寄贈とか、、)さてさて、岡田さんが持って来たVan Dyke Parks・・「え、なに?!」7インチ5枚の新譜「ダウンロード2枚分しました」 カリプソ・・と聞いて細野さん「お!わくわくわくわく・・」1曲目は"Money Is King"-いいですね。3つの物語が同時にすすんでる。Van Dyke Parks はレイヤーがおもしろい。 はっぴいえんどの頃影響された。自分たちのが紙芝居みたいで、平面にみえて・・。そして『ミスター・ノーバディ』という映画の話を。ミハルさん選曲はThe Andrew Sisters"Rum And Coca-Cola" −原曲聴いたことありますか?というわけでWilmoth Houdiniの"Rum And Coca-Cola"を。4曲目は岡田さん選曲Van Dyke Parks"Dreaming Of Paris "「すんばらしい!拍手しちゃうね。イヤーあたま、おかしくなりそう(笑)」「Beach BoysのSmileに通じてるのかも」 続きを読む
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2011

2011年05月23日

playlist - 5.23.2011


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Makin' Time/Bent Faric
M2 : It's My Party/The Paris Sisiters
M3 : Smile And A Ribbon/Patience&Prudence
M4 : Echo Boogie/Jorgen Ingmann&His Guitar
M5 : Baby Won't You Jump With Me/Lowell Fulson
M6 : Take My Heart Away/Bert Kaempfert
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


それだけ煙草が好きだったってハナシ!


今週は久々に細野さんお一人で。「もうすぐ6月、早い。5月の季節は好きだったけど、一言で言えない居心地の悪さもあり・・紆余曲折しながら、いい方向へいってほしいですね」1曲目Bent Faric"Makin' Time" テイ・トウワさんのイベント”HOTEL H”、去年もでましたが今年も出て「(去年)HIROMIXと楽屋で一緒になり、ボクのかけた古い音楽が好きだというので、今回一緒に(DJをすることに)。2人とも、40年代50年代の曲・・またやろうね、なんて話が」−その時にかけた曲、The Paris Sisiters"It's My Party"を。4曲目はヨルゲン・イングマン"Echo Boogie"ここで岡田さん登場!「”HOTEL H”でLowell Fulson かけたら、イントロで歓声があがったんだよ。嬉しくて。みんなこういうの好きなんだと思って。 」Lowell Fulson" Baby Won't You Jump With Me" −「やっぱりいいですね。」そして、タバコの話へ・・ 続きを読む
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2011

2011年05月16日

playlist - 5.16.2011


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Woven And Rolled/The High Llamas
M2 : Axman/Robbie Robertson
M3 : Happy Jack/The Who
M4 : Dear Mr. Fantasy/Traffic
M5 : I Know/Meaghan Smith
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


トラフィックかけちゃおうかな?イイ?!


今週は岡田崇さんと共にまずは「ハイラマズが約4年ぶりに新譜を出したので、、」The High Llamas新譜『TALAHOMI WAY』より "Woven And Rolled"を。ショーン・オヘイガンの話をひとしきりし「これを聴くとBeach Boysを思いだすよ。」「スマイル出るらしいですね」さて、、ロビー・ロバートソンのアルバム12曲入りー「でしょ?ボク(のアルバム)も12曲」ずーっと聴きたかったんだよ。珍しく「The Who」の話題が。「ボクの好きなWhoかけていいかな?初期の頃の、1番好きな曲かけていいかな」というわけで"Happy Jack"ー1番イイって言い過ぎたかな、、3番目くらいかな。あの時代のバンドみんなよかったな。全部今日かけちゃおうかな?!はっぴぃえんどの時までこういう音楽聴いてた。トラフィックかけちゃおうかな?いい?!と鼻息荒い細野サン。"Dear Mr. Fantasy"
続きを読む
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2011

2011年05月09日

playlist - 5.9.2011


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Down The Road A Piece/Ray McKinley
M2 : Cloud/TOWA TEI
M3 : Give The Youngsters A Chance/Caribbean All Stars Band
M4 : Jack Palance/Van Dyke Parks
M5 : 君に、胸キュン。−浮気なヴァカンス−/ 高野寛
M6 : House Of Blue Lights/Chuck Miller
M7 : Yoy Are My Lucky Star/Svend Asmussen & His Dancing Strings
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


「えーとてー」(えーとねー)←鼻づまり?


「あ、いるね、今日はお一人ですよね」というわけで今週は岡田さんと共に・・5/1の日比谷公会堂でのライブの後、モーレツな鼻カゼひいてしまった細野サン「鼻つまると口あけて、喉つまったらどうしようと思うとネムレナイ、、恐怖でねー」さて、こどもの日おめでとうオカダくん(?!)(収録日は5/5)こどもの音楽聴かせて(??)1曲目はRay McKinley "Down The Road A Piece"-「ボク、中一の頃かな?『ニューグレンミラー楽団』来日した。」さてさて・・ヴギウギと言えばテイくんか・・(空気がハテナ?に(笑))4月にテイ・トウワさんのHOTEL HというイベントでHIROMIXとDJした細野さん「HIROMIXと並んでオールディーズかけた。HIROMIXもそういうのすきで、妙にウマが合うんですよ」2曲目はテイ・トウワさん新譜より、細野サンがベースで参加した曲"Cloud"を。「 体調はどうなの?」とおもむろに岡田さんに聞く細野さん。「低空飛行です」と岡田さん。「低空飛行が一番気持ちいいんだよね!」続きを読む
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2011

2011年05月02日

playlist - 5.2.2011


Opening TM:Minute Merengue/Harry Breuer
M1 : Who's Afraid Of The Big Bad Wolf?/Harry Roy&His Orchestra
M2 : Je Tire Ma Reverence/Jean Sablon
M3 : Desert Blues/The Rhythm Wreckers
M4 : Rockin Cheer/Hoagy Carmichael
M5 : Power House/Shay Torrent
M6 : Tutti Frutti/Jan Savitt&His Top Hatters
M7 : It's Rainning Sunbeams/Deanna Durbin
Ending TM : Harbor Light / The Three Suns


「ぜんまい程度で済む世の中なら、いいんだろうね」


先週に引き続き、『蓄音機』でSP盤をおなじみメンバーで聴きました。「ミハルちゃん(先週)珍しくコーフンしてたね」ミハルさんは「(蓄音機)欲しくてしょうがないです」まず1曲目は細野さんファイルより「三匹の子豚」--"Who's Afraid Of The Big Bad Wolf?"-幼稚園の頃聴いてた。踊って飛び跳ねてた、ぴょんぴょん。今も踊ろうか?(笑)細野さんが子どもの頃、近所の子どもたちはSP盤をフリスビーのように飛ばしてた。でも、とっておいてよかったね、今、高いよ。岡田さんのポータブル蓄音機は神保町の蓄音機屋さんで購入されたとか。ミハルさんのリクエストでJean Sablon"Je Tire Ma Reverence" 「なるほどね、こういうの(蓄音機に)合うんだね。懐古的な気持ちになるね。」「ヴァン・ダイク・パークスもウィラード・ロビソン見つけたとコーフンしてた。デザート・ブルースも元々SP盤で出たんだからね、ー 今日(5/1)やったんだ(デザート・ブルースを)日比谷で。やったと思うんだけどね(笑)」というわけでThe Rhythm Wreckers"Desert Blues" 「CDで聴くのと違う。バランスが面白い。SPで出たのはSPで聴くのがいい」 続きを読む
posted by daisy holiday at 00:00| daisy holiday 2011