2017年10月22日

playlist - 10.22.2017

M1 : La Golondrina / Trío Los Panchos
M2 : The Jockey on the Carousel / Joe Usifer & His Orchestra
M3 : La Violetera / Sarita Montiel
M4 : Tea For Two / Joe Venuti / Giampiero Boneschi
M5 : Lavender Blue / Shelby Flint
M6 : Hang Out the Stars / Bell Sisters



今週も、レギュラーゲストの<岡田崇さん>を迎えての音楽夜話。
大好評シリーズ-My Favorite Songs(カヴァーしたい曲)-A〜Z- です。
第9回になる今週は「L」からの続きです。


La Golondrina The Wild Bunch Directors Cut -1969



今回番組でご紹介したJoe Usiferは、後にPaul Lavalleの名で指揮、作曲、編曲、クラリネット/サックス奏者として活躍する人物。1957年発表の『Lavalle in Hi-Fi』でもこのジェローム・カーンの曲を取り上げています。こちらのアルバムもオススメです。
The Jockey On The Carousel / Jerome Kern 1935



La violetera / Sara Montiel -1958



Tea for Two - Trailer -1951


Quiet Girl, Shelby Flint


Lavender Blue (Dilly, Dilly) / Sammy Kaye -1948



Bell Sisters on Dinah Shore Show -1952



Bell Sisters on "Operation Entertainment" -1954



上記の“The Jockey on the Carousel”を収録したPaul Lavalleのアルバム、先日オンラインショップとしてコッソリと再オープンしたレコードショップ“SONOTA”にも在庫があるようです。他の曲も試聴できるので、興味のある方はどうぞ。
Paul Lavalle / Lavalle in Hi-Fi



リル・デイジーのオンラインショップにて
「Ghost Train Orchestra / Book of Rhapsodies, Vol.II」発売中!

レイモンド・スコットはもちろん、アレック・ワイルダー、レジナルド・フォーサイス、ジョン・カービー、そして未知の編曲家ハル・ハーゾン! デイジーホリデーでよく僕が選曲している雰囲気の楽曲を知っているかのような選曲でたいへんオススメなのです。(岡田)

posted by daisy holiday at 19:07| daisy holiday 2017

2017年10月16日

playlist - 10.15.2017

M1 : I'm In the Mood for Love / Jo Stafford
M2 : Waltz Night at the Savoy / Fabian Andre
M3 : It's a Sin to Tell a Lie / Ruth Etting
M4 : Mommie Out De Light / Marie Bryant
M5 : Take It Away, Leon / Ren Takada
M6 : Candlelights / The Beau Hunks Saxophone Soctette




今週も、レギュラーゲストの<岡田崇さん>を迎えての音楽夜話。
大好評シリーズ-My Favorite Songs(カヴァーしたい曲)-A〜Z- です。
第8回になるこのシリーズ、今週は「I」からの続きです。
後半には、高田漣の新作からも1曲オンエア。。


Nat King Cole / I'm In The Mood For Love



Dean Martin / I'm In The Mood For Love


Waltz Night at the Savoy / Fabian Andre


Patti Page / It's a Sin to Tell a Lie


マリー・ブライアントは1919年ミシシッピー生まれのニューオーリンズ育ち。10歳の時に教会でジョセフィン・ベイカーのモノマネをするほどダンスや歌が好きで、1934年15歳の時にシカゴの劇場でルイ・アームストロングとの共演でプロデビュー。その後ライオネル・ハンプトンやデューク・エリントンと共演、1942年にエリントンのサウンディーズ映画「Bli-Blip」にポール・ホワイトとのデュエットで出演。ホワイトマンじゃないよ。
Duke Ellington and his Orchestra, Paul White & Marie Bryan / BLI-BLIP


アルバム『ナイトライダーズ・ブルース』より「ハニートラップ」/ 高田漣


The Beau Hunks / Saxophone Soctette



リル・デイジーのオンラインショップでは、心の友“オランダBASTAレーベル”の商品のお取り扱い始めました。
http://lildaisy.theshop.jp

11月にはLI’L DAISYとBASTAのタッグによる新たなお知らせも出来る予定です。

そして、10月20日発売のGHOST TRAIN ORCHESTRAも取り扱いします!
ヨロシクお願いします!最高です!!


Ghost Train Orchestra / Book of Rhapsodies, Vol.IIは10月20日発売!

posted by daisy holiday at 00:58| daisy holiday 2017

2017年10月10日

playlist - 10.08.2017

M1 : In Un Fiore / Wilma Goich
M2 : Portofino / Fay Lovsky
M3 : I Used to Be Color Blind / Ella Fitzgerald
M4 : Zuivering / Gert Jan Blom
M5 : I'll Never Smile Again (feat. The Pied Pipers) / Frank Sinatra
M6 : Hare and the Hounds / Ghost Train Orchestra
M7 : I'll See You In My Dreams (Instrumental) / Merle Travis




今週は、大好評シリーズ-My Favorite Songs(カヴァーしたい曲)-A〜Z- 第6回。
レギュラーゲストの<岡田崇さん>を迎えての音楽夜話です。


Wilma Goich / In un fiore



Fay Lovsky et Dominique Cravic : Amsterdam 2016

フェイ・ロフスキーとドミニック・クラヴィクのセッション映像。
こんな環境で今回選曲した音源も録音されたのだろうね。


Fred Astaire and Ginger Rogers / I Used to Be Color Blind 『気儘時代』より



Fay Lovsky & Gert-Jan Blom / Besame Moucho

ご紹介したGert-Jan Blomのソロ映像はないので、
珍しいフェイとのミュージカル・ソウ・デュエットによる
ベサメ・ムーチョをどうぞ〜

Frank Sinatra, Jo Stafford & The Pied Pipers / I'll Never Smile Again



Brian Carpenter's Ghost Train Orchestra

Ghost Train OrchestraのBook of Rhapsodiesシリーズ関連の映像がなかったので、
別コンセプトで行われたコンサートの雰囲気をご紹介〜


Merle Travis / I’ll See You In My Dreams



リル・デイジーのオンラインショップでは、
心の友“オランダBASTAレーベル”の商品のお取り扱い始めました。

http://lildaisy.theshop.jp

11月にはLI’L DAISYとBASTAによる新たなお知らせも出来る予定です。


The Portofino Variations / Various Artists (CD)



Gert Jan Blom / Liedjes Van Ordelijke Ellende (CD)2004



Ghost Train Orchestra / Book of Rhapsodies, Vol.IIは10月20日発売!

posted by daisy holiday at 18:06| daisy holiday 2017

2017年10月01日

playlist - 10.01.2017

M1 : It's A Jungle Out There / Randy Newman
M2 : Hit the Road to Dreamland / The Raymond Scott Orchestra
M3 : Haven't We Met / Kenny Rankin
M4 : Stoned Scott's Son / VAGABOND cinema pop arkestra
M5 : Home Cookin' / Bob Hope & Lucille Ball
M6 : Hound Dog / Jack Turner & His Granger County Gang




今週は、大好評シリーズ-My Favorite Songs(カヴァーしたい曲)-A〜Z- 第6回。
レギュラーゲストの<岡田崇さん>を迎えての音楽夜話です。


Randy Newman / Putin (Official Video)


Mr. Monk (Randy Newman) / It's a jungle out there


Kenny Rankin Columbia US Singles 1963-1966



VAGABOND cinema pops arkestra / Promotional Only (from Outer Space)
邦題:ヴァガボンドはエイリアン(仮)



ここに、20年前に細野さんからいただいたコメントを再掲載。


 今現在の世界で、このヴァガボンドは米西海岸のティプシーと並んで、最もイカレタ、またはイカシタ音を出している。どちらのバンドもコテコテの生演奏に聞こえるが、それに騙されてはいけない。デジタル回路の見るアナログの夢、のようなものだ。視覚芸術でのヴァーチャルというのはまだまだ技術と意識操作が必要だが、音楽の世界では夢と現実の境がとっくに溶解し、変幻自在に時間と空間を行き来するようになってしまった。たとえばこのヴァガボンドである。50年代のイージー・リスニング系が30〜40年代ジャズのマイナー・マスターであるレイモンド・スコットと、70年代L.A.の偉大なロック・バンド、リトル・フィートに高円寺駅前で出会ってしまったような音を出している。またはティプシーの音がハイチのヴードゥー・レストランでカレーうどんを食べているような。つまりとても自由で開かれた、あるいは閉じているかもしれない、そのような場にコンタクトした感覚が、確実に育っているということだろう。
1997.8.15 Haruomi Hosono




Bob Hope & Lucille Ball / Home Cookin'


Jack Turner & His Granger County Gang / Hound Dog



番組で告知させていただいたレコード・マーケットですが、
京都/元・立誠小学校にて行われるイベント『ありがとう、立誠小学校』の一環として行われます。
10/7(土)12:00〜19:00
10/8(日)12:00〜19:00
10/9(月・祝)12:00〜17:00
土・日は、私、岡田もソノタ・レコードのスタッフとして、レコード売ったり買ったりレジ打ったりと参戦しておりますので、ぜひお近くの方は遊びに来てください!
リル・デイジーのネットショップで取り扱っている、ジャン・ジャック・ペリーの限定アナログ盤、レイモンド・スコット・ソングブックやオランダのBASTAレーベルの商品も持っていく予定です。
他にも、本屋さんや展覧会、映画上映やライブと楽しいイベントのようですよ。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://rissei.org/arigatou/
posted by daisy holiday at 19:20| daisy holiday 2017

2017年09月25日

playlist - 9.24.2017

M1 : love your life / 豊崎愛生
M2 : 一千年の散歩中 / 豊崎愛生
M3 : ame / 点と線




今週は、ゲストに声優、歌手として活躍の<豊崎愛生さん>を迎えての音楽夜話。
緊張&興奮気味の豊崎さんと声優さんとは初対談の細野さんのお話、、、
最後は、豊崎さんが勇気を持って、、、。


豊崎愛生 love your Best【official trailer】


ame / 点と線



http://www.toyosakiaki.com
posted by daisy holiday at 02:00| daisy holiday 2017