2019年06月21日

playlist - 6.23.2019

M1 : Medium Composition; #2 / 細野晴臣
M2 : Forest Friends / Vagabond c.p.a.
M3 : troy (the videoman) / 細野晴臣
M4 : LIP SCHUTZ / 越美晴
M5 : Suite Comique en trois Mouvements / Jean Jacques Perrey



ゲストに<岡田崇さん>と<水原佑果さん>を迎えて、細野さんのアメリカ公演を振り返る。
・・・はずだったんですが・・・。


HARUOMI HOSONO CONCERT IN U.S.




細野さんがスタジオに登場しないまま、初めましての二人でラジオ収録開始・・・
自己紹介がわりにVAGABOND c.p.aのアルバム『The Old Music Master』から「Forest Friends」を。1999年にdaisyworld discsからリリースされました。
そろそろ再発をしたいな〜(アナログで)
http://daisyworlddiscs.sblo.jp/article/178909041.html




LIP SCHUTZ / 越美晴


作る作る詐欺となっているリル・デイジーからのJean-Jacques Perreyボックス、その名も『Ondotronics, Inc.』。未発表曲を中心に編集したCD2枚に、未出版のペリーさんの自伝、スイスのペリー邸で行われた2回のインタビュー、貴重なメモラビリア満載のボックスセットとなる予定なのですが、、、気長にお待ちください〜

Suite Comique en trois Mouvements / Jean Jacques Perrey


Electronic Musician Jean-Jacques Perrey on "I've Got a Secret" (November 21, 1966)
posted by daisy holiday at 10:12| daisy holiday 2019

2019年06月16日

playlist - 6.16.2019

M1 : Caravan / Martin Denny
M2 : MOON OF MANAKORA / CHICK FLOYD
M3 : Gafnouhou / Mohamed Abdel Wahab
M4 : Half-Forgotten Daydreams / John Cameron
M5 : COLAZON DE MELON / THE TOMMY DORSEY ORCH
M6 : メロンの気持ち(CORAZON DE MELON) / メロン
M7 : ZOOT KOOK / サンディー
M8 : 哲学しよう / 山田邦子
M9 : ハイスクール・ララバイ / Little Creatures



先週に引き続き、ゲストに<テイ・トウワさん>と<水原佑果さん>を迎えて、DJ師弟関係の2人が気になる音楽を聞かせてくれます。
今週はエキゾチックサウンドからテクノまで・・・


Martin Denny on Hawaii Calls 1960's


Martin Denny : Exotica Music - Interview / Documentary


Gafnouhou / Mohamed Abdel Wahab


Mouhammad Abdul Wahab - 3ashek El Rouh


Half-Forgotten Daydreams / John Cameron


COLAZON DE MELON / THE TOMMY DORSEY ORCH


MELON -SUSHI BUSINESS


ZOOT KOOK / サンディー


哲学しよう / 山田邦子


ハイスクール・ララバイ / Little Creatures


ハイスクール・ララバイ / イモ欽トリオ
posted by daisy holiday at 15:52| daisy holiday 2019

2019年06月10日

playlist - 6.9.2019

M1 : I Wanted It Too / Roberta Flack
M2 : Norwegian Wood~ Can't buy me love / Jackie & Roy
M3 : Small Town Talk (Single Version) / Bobby Charles
M4 : See You Later Alligator / Bobby Charles
M5 : Pocketful Of Rainbows / Elvis Presley
M6 : Such a Night / The Drifters
M7 : 月の光 / ラジ



ゲストに<テイ・トウワさん>と<水原佑果さん>を迎えて、DJ師弟関係の2人が気になる音楽を聞かせてくれます。出たとこ勝負のDJ対決?!

I Wanted It Too / Roberta Flack


Jackie & Roy / The Word


Jackie, Roy and Dinah (5/28/61)






Small Town Talk / Rick Danko - 12/17/1977 - Capitol Theatre


The Band - Down South in New Orleans (with Dr. John) - 11/25/1976 - Winterland (Official)


Pocketful Of Rainbows / Elvis Presley


Such A Night / Clyde McPhatter and The Drifters


月の光 / ラジ
posted by daisy holiday at 02:00| daisy holiday 2019

2019年06月03日

playlist - 6.2.2019

M1 : Rum and Coca Cola / The Andrews Sisters
M2 : The House Of Blue Lights / Ella Mae Morse
M3 : Once Was A Time I Thought / Sue Raney
M4 : Good Vibrations / Wilson Phillips
M5 : Misdemeanor / Foster Sylvers
M6 : Birds and the Bees / The Bird and the Bee
M7 : Stardust (feat. The Pied Pipers) / Frank Sinatra



先週に引き続き、Little Glee MonsterのMANAKAさんをゲストに迎え、リトグリの為に細野さんが選んだ楽曲(主にコーラス曲)を聴いていきます。今回はそのAとなります。今週は、MANAKAさんが用意した楽曲も聞いていきます。

Rum and Coca Cola / The Andrews Sisters


The House Of Blue Lights / Ella Mae Morse


Once Was A Time I Thought / Sue Raney


Once Was A Time I Thought / The Mamas & the Papas


Mama Cass Elliot Dream A Little Dream Of Me


Good Vibrations / Wilson Phillips


Misdemeanor / Foster Sylvers


Birds and the Bees / The Bird and the Bee


Stardust (feat. The Pied Pipers) / Frank Sinatra


Dream / The Pied Pipers & Ernie Felice Quartet



告知コーナー
The Beau Hunks Sextette / LI'L DAISY promotion video


リル・デイジーから絶賛発売中のThe Beau Hunks Sextetteのレイモンド・スコット・カバー集。一家に1枚、いや2枚、なにとぞ、よろしくお願いしま〜す!

ボー・ハンクスの業績、それはレイモンド・スコットの真髄を現代に蘇らせたことです。
廃盤になっていた名盤がこの日本でリリースされるとは、
(失われた秘伝のレシピが公開されるような、)
秘密めいた快挙です
細野晴臣

デイジーホリデーのリスナーにはお馴染みのアメリカの作曲家レイモンド・スコット。90年代からその再評価が始まりましたが、その一翼を担ったオランダの“ドキュメンタリー”オーケストラ「The Beau Hunks」による"カートゥーン・ジャズ"と呼ばれる30年代のレイスコ楽曲を原曲に忠実に蘇らせた名盤2タイトルを、リル・デイジーからリイシューしました。音源自体は配信・ストリーミングでもお聴きいただくことが出来ますし、1994年、1996年に発売された当初輸入盤で入手された方もいらっしゃると思います。リル・デイジーのCDは、CDというより本に近いかな。英語/日本語のバイリンガル仕様で両タイトルともブックレットの内容がめちゃくちゃ充実していて改めて読んでみて色々と再発見もあります。『火星人のどんちゃん騒ぎ』の方には、オリジナルのブックレットには掲載されていない脳波を音楽に変換する未来を予言したレイスコの新聞記事も掲載。レイスコの面白さを再確認させてくれる内容となっています。パッケージにまたお金をかけ過ぎてしまったので、少しでもリル・デイジーの直販で購入していただけると助かります。アマゾンや武蔵小山ペットサウンズ、京都・誠光社、渋谷タワーのパイドパイパーハウス、ハイファイ・レコード・ストアなどでも取り扱ってます。是非、ブックレットを読みながらレイスコのヘンテコ・ノベルティ音楽をお楽しみください!
リル・デイジーとは“daisyworld discs”の意志を引き継ぐべく、2013年に発足した小さなレーベルです。今後もデイジーホリデーでご紹介しているような“未知の音楽”の研究発表をCDのパッケージで発表していく予定です。お楽しみに!(岡田崇)


posted by daisy holiday at 02:00| daisy holiday 2019

2019年06月02日

playlist - 5.26.2019

M1 : One Fine Day / The Chiffons
M2 : Cathy's Clown / The Everly Brothers
M3 : It’s My Party / The Paris Sisters
M4 : Tonight You Belong To Me / Patience & Prudence
M5 : Teen Age Goodnight / The Chordettes
M6 : Mr. Sandman / The Chordettes
M7 : Ac-Cent-Tchu-Ate The Positive / Paul McCartney
M8 : Ac-Cent-Tchu-Ate The Positive / The Andrews Sisters



およそ3年振りに、Little Glee MonsterのMANAKAさんをゲストに迎え、リトグリの為に細野さんが選んだ楽曲(主にコーラス曲)を聴いていきます。今回はその@となります。

Angels - My Boyfriend's Back


One Fine Day / The Chiffons


Cathy's Clown / The Everly Brothers


It’s My Party / The Paris Sisters


Tonight You Belong To Me / Patience & Prudence


Tonight You Belong To Me / Irving Kaufman 1926


Teen Age Goodnight / The Chordettes


Mr. Sandman / The Chordettes


Ac-Cent-Tchu-Ate The Positive / Paul McCartney


Ac-Cent-Tchu-Ate The Positive / The Singing Detective


Ac-Cent-Tchu-Ate The Positive / The Andrews Sisters
posted by daisy holiday at 11:46| daisy holiday 2019