2020年03月30日

playlist - 3.29.2020

M1 : Ruby Baby / Dion
M2 : 七夕の夜、君に逢いたい / Chappie



ゲストに<林立夫さん>を迎えての音楽夜話。その@。
2月に刊行された『東京バックビート族 林立夫自伝』のお話から、時は50年程前に遡ります。




Steve Gadd - Richard Tee - Will Lee: Funk Groove


Stuff - Live at Montreux '76 (1978)


Steve Gadd Band - Sly Boots (North Sea Jazz Festival 2019)


【昭和の電車】昭和39年 曲がり角にきた都電(東京都交通局 路面電車)


月光仮面/サタンの爪 (1)


Chuck Berry - Havana Moon (1957)


Ruby Baby / Dion


Ruby Baby / The Drifters (1956)


七夕の夜、君に逢いたい / Chappie


Queer Notions / Tin Pan



告知コーナー

パーティー/終りの季節/KEEPON キーポン PV


KEEPONのレコードプレス工場見学の模様が記事になりました!
アビーロードでのハーフスピード・カッティング〜最新鋭のプレス機"WarmTone"でのレコード制作のことなど。ぜひご覧ください!
https://www.arban-mag.com/article/49672



“恐るべし10代!”KEEPON君のドーナツ盤
(HOSONO HOUSEから2曲カバー!)
好評販売中!!



“恐るべし10代!” KEEPON(16歳/高校1年生)初のドーナツ盤登場!
1973年に細野晴臣が発表した名盤『HOSONO HOUSE』から
「パーティー」と「終りの季節」をカヴァー!
自宅スタジオにてひとりで多重録音されたKEEPON(当時15歳)の音源。
その商品化にあたって、「パーティー」に細野晴臣自身が、「終りの季節」に久保田麻琴が、
それぞれミックスで応援参加。

ARBAN Recordsがアナログプレスをコーディネート。
英ロンドン・アビーロードスタジオのマイルス・ショーウェルにより
ハーフ・スピードカッティングが施され、
話題の最新鋭のレコードプレス機“WarmTone”による国内プレスでお届けします。

ジャケットは、写真を『HOSONO HOUSE』も撮影した野上眞宏、
デザインを岡田崇が担当。
45回転7インチ・シングル盤+同内容のCDを同梱。

http://lildaisy.jp/keepon.html



ドラムやエレキ・ギターなどでは目につくようになった最近のマジカル・チャイルドには驚かされるが、それはただただ驚くばかりで後が無い。
で、ついに出てきたのがイマジネーションや創造性を持つ16歳の少年、KEEPONだ。
創造性は未来を繋げていく。それが楽しみだ。keep on going!
細野晴臣



KEEPON
まずこの芸名がいいね。
“生まれながらに”感たっぷり。
今回、ご縁で1曲ミックスさせていただいたが、
トラックをバラして聞くと楽器とのじゃれあいが半端ない。
思い出したよYouTube。
ミニエレキ・ギターかき鳴らしてビートルズ曲をロックしてた5歳の子!
その頃からもう音楽の精霊に取り憑かれてたんだね。

Keep on Truckin’, KEEPON!
久保田麻琴



◆ KEEPON(キーポン)プロフィール
2003年、東京都生まれ。ピアノ・ベース・ドラムなど何でも弾きこなす16歳の高校生シンガーソングライター&マルチプレイヤー。2018年5月、TV東京『家、ついて行ってイイですか?』の出演をきっかけに、それまで作りためていた多重録音による自主制作CDを3枚同時発表した。同年11月には若手アーティストによる大瀧詠一カヴァー・アルバム『GO! GO! ARAGAIN』に最年少(中学3年生)アーティストとして参加。2019年7月リリースした、4thアルバム『真夜中ボーイ』は、懐かしいけど新しい“未来型オールディーズ”を詰め込んだ渾身の作品。高校生ならではの真っ直ぐでユーモアのある楽曲、音を楽しむライブパフォーマンス、雑誌・ラジオ出演により徐々に注目を集めている。現在は高校生活を送りながら自宅での多重録音により、日々音楽の旅を継続中。
posted by daisy holiday at 02:00| daisy holiday 2020

2020年03月24日

playlist - 3.22.2020

M1 : アルコポン / 岡田拓郎
M2 : Wiper / Sketch Show
M3 : ノスタルジア / 岡田拓郎
M5 : Manhattan Minuet / The Raymond Scott Quintette



ゲストに<岡田拓郎さん>を迎えての音楽夜話。
5月刊行予定の『ニューエイジ・ミュージック・ディスクガイド(仮)』の取材も兼ねてのインタヴュ―、その2週目をお送りします。


アルコポン / 岡田拓郎


Gorgeous (Lyric Video) / Taylor Swift


Soledad / Carlos Gardel


硝子瓶のアイロニー / Okada Takuro


The Beau Hunks Sextette / A Tribute to Raymond Scott


Raymond Scott Songbook / Digest Part.1


Raymond Scott Songbook / Digest Part.2


期せずしてレイモンド・スコットの話題で盛り上がっておりますが、
ご興味を持った方は、ぜひリル・デイジー・オンラインショップをご覧ください。
現在入手可能なレイモンド・スコット関連のCDを各種取り揃えております!

http://lildaisy.theshop.jp
またレイモンド・スコット以外の40年代に活躍した知られざる“未知の音楽家たち”の作品を集めたコンピレーションCDを現在制作中です。そちらも気長に待っていてください!
(岡田崇)
posted by daisy holiday at 21:37| daisy holiday 2020

2020年03月16日

playlist - 3.15.2020

M1 : 2021 / Vampire Weekend Feat. Danielle Haim
M2 : The Animal's Opinion / 細野晴臣
M3 : MALABAR HOTEL Ground floor~Triangle circuit on the sea-forest / 細野晴臣
M4 : MALABAR HOTEL Upper floor~Moving triangle / 細野晴臣
M5 : Ambient Meditation #3 / 細野晴臣 with Laraaji



ゲストに<岡田拓郎さん>を迎えての音楽夜話。
5月刊行予定の『ニューエイジ・ミュージック・ディスクガイド(仮)』の取材も兼ねてのインタヴュ―を2週にわたってお送りします。


Kankyō Ongaku: Japanese Ambient


岡田拓郎 Okada Takuro - Morning Sun -


Vampire Weekend - 2021 (Official Audio)


Vampire Weekend - 2021 (6 Music Live Room)










Kadar Jane Na - Nimmi, Lata Mangeshkar


John Cage "Water walk"


John Cage. The Perilous Night (1944)


Tim Ovens plays John Cage ・ Sonata X for Prepared Piano


Steve Reich: 2x5


Sextet, by Steve Reich (FULL PERFORMANCE)


Gavin Bryars - The Sinking Of The Titanic (1975, Obscure)


The Plateaux Of Mirror (2004 Digital Remaster)


Laraaji - Meditation #2


posted by daisy holiday at 02:00| daisy holiday 2020

2020年03月08日

playlist - 3.8.2020

M1 : 返事はいらない / 荒井由実
M2 : Ouch! / The Rutles
M3 : Love Me / 細野晴臣



ゲストに<清水ミチコさん>と<清水イチロウさん>を迎えての「ゆる〜い、とりとめもない、が、おもしろい」お話です。〜今夜はそのA〜ユーミン話、アッコさん話、ものまねの始まり、プレスリー、小山田さんとイチロウさん・・・などなど。



相合傘 / 矢野顕子+細野晴臣


奉納演奏 / 細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニットfeat.MICA BOX


Ouch! / The Rutles


居酒屋兆治″qq健時代おくれの酒場


大原麗子 サントリー レッド・オールドCM集


ジュリーアンドリュース(Julie Andrews)スター千一夜  1977年


Elvis Presley - Love Me ('68 Comeback Special 50th Anniversary)


Elvis Presley - Love Me (Aloha From Hawaii, Live in Honolulu, 1973)



posted by daisy holiday at 22:39| daisy holiday 2020

2020年03月02日

playlist - 3.1.2020

M1 : Sho-Jo-Ji(The Hungry Raccon) / Eartha Kitt with Joe Reisman's Orchestra & Chorus
M2 : 卒業写真 / 荒井由実



ゲストに<清水ミチコさん>と<清水イチロウさん>を迎えての音楽夜話?
というか「ゆる〜い、とりとめもない、が、おもしろい」お話です。
〜今夜はその@〜10年前のオファーが・・・なぜかものまね合戦?・・・そこカットされた?・・・などなど。




細野晴臣 - ろっかばいまいべいびい@HYDE PARK MUSIC FESTIVAL 2005


『Lost In Translation』 Trailer


Sho-Jo-Ji(The Hungry Raccon) / Eartha Kitt with Joe Reisman's Orchestra & Chorus


ウシュカ・ダラ Uska Dara / Eartha Kitt


卒業写真 / 荒井由実


卒業写真 / 荒井由実 + ハイファイセット


清水ミチコ - Yano Akiko / aiaigasa
posted by daisy holiday at 01:17| daisy holiday 2020